スチームクリーム

商品名 スチームクリーム 商品カテゴリ コスメ
商品説明 巷で人気のスチームクリーム、製造工程の「乳化」の段階で高温の

スチーム(蒸気)を使って原料を混ぜ合わせています。

このスチームのおかげで、乳化剤の使用量を最小限に抑えて作られていて、

みずみずしい質感の肌なじみの良いクリームです。

全身に使える伸びの良い保湿クリームで、これからの季節に1つ持っていると、

とても使い勝手の良いクリームなのです。

そして私がとても気になっているのが、数ある缶のデザインなんです。

どうしてあんなにいろんな種類のデザインがあるのか、いったい何種類のデザイン缶が

作られているのか、とても気になります。

メーカーに聞いてみると、今までに発売されたデザインは800種類以上、そして週に1回、

1種類から数種類の新しいデザインが発売されているということでした。

公式サイトを見ると毎週水曜日に新しいデザインが発売されています。

どんどん新しいデザインが出るので、人気のデザインであっても追加で製造することはなく、

新しいデザインに置き換わっていくそうです。

そのため過去に発売されたデザインが欲しくても購入できない場合もあるようです。

クリームの容器なんてなんでもいいんじゃない、と思う方もいるかもしれませんが、気に入った容器なら、

使うときにちょっと気分が良いですよね、付け忘れることもないので、

気持ち良く最後まで使いきることができます。

そして、プラスチックのチュウーブや容器なら、使い終わったら捨ててしまうところですが、

スチームクリームの缶は、使い終わったら洗って、アクセサリーや小物を入れて再利用することができます。

容器が缶で、しかもデザインが凝っているということは、コストがかかっているのですが、

再利用すればエコロジーです。

何でも使い捨ての物が多い現代に、物を大切にする日本の心で作られているんですね。

そういえば、昔、私のおばあちゃんも、キレイなお菓子の缶はいつも捨てずに、使っていました。


✿ スチームクリームデザインコンペティション作品 ✿

今年の春に開催されたスチームクリームデザインコンペティションは、スチームクリームと京都造形芸術大学による

デザインの可能性を企業と学生がともに模索する産学連携プロジェクト。

​『デザインの楽しさ』を大学生、さらには芸術分野を目指す高校生に

コンペティション形式で学びの場として提供しています。

​5月に厳正なる審査の結果86点の応募作品の中から受賞作品が決定し9月に発売された。



✿ スチームクリームゆずジンジャー ✿

9月発売のゆずジンジャー。

肌なじみがよく保湿力に優れたゆず種子油が、肌のターンオーバーを促進してしっとりと整え、

ゆず果実エキスが肌の乾燥や肌荒れを防ぎ、肌を健やかに保ちます。

数量限定で、無くなり次第販売終了になります。




乾燥する季節は、ハンドクリームや保湿クリームを、洗面所や、

会社のデスクに置いて、一日に何回も塗りたいですよね。

お部屋の雰囲気も変わって、使うたびに気持ちが上がります。

プレゼンにもちょうど良いサイズで、喜ばれます。

もちろん中身のクリームは信頼性が高く、伸びが良くて使用感が良い。

スチームクリームの人気の秘密は、そんなところにあったんですね。

最新のデザインは、公式サイトの「10月新デザインのご案内」に掲載されています。

人気のデザインは売り切れてしまうかもしれません、お気に入りが見つかったら、購入はお早目に。


STEAMCREAM(スチームクリーム)

関連商品リスト

カテゴリ